ホーム > 気になる恋愛術  > ちょっとした仕草で変わる!男性心を刺激する方法

ちょっとした仕草で変わる!男性心を刺激する方法

2013-04-08

ちょっとした仕草で変わる仕草
人の本質として、自分に無い特徴や能力を持ち合わせる他人に興味を抱くものです。
そして男女という性別間でも特徴や能力を活かし、異性の心を刺激することは可能です。女性らしさの中でも「繊細さ」「少女性」「清楚」は男性には無い要素です。そこで、この点にフォーカスし、男性心を刺激する方法を説明します。

■恥ずかしがる

恥ずかしがることで男性に「繊細さ」「少女性」「清楚」を印象付けることができます。不思議に感じるかもしれませんが、顔を赤らめたり、戸惑う姿を男性が見て、女性らしさを感じるのです。
恥ずかしがるタイミングは、女性が失敗した時だけではありません。褒められた時の照れも含みます。
顔を赤らめることは演技では難しいかもしれませんが、意図的に実施するなら、 「ハニカミながら男性と合わせていた目線を斜め下に落とす」と恥ずかしがっている様に、男性の目に映るしょう。
小学生の幼い男の子でも、女の子のスカートをめくって喜んだりしますよね? これは特有男性の本能なのかもしれませんね。

■上目づかいをする

幼い子供や子犬に上目づかいをされて「愛おしさ」を感じた経験はあるでしょう。 幼いものに対する「愛おしさ」を例に挙げましたが、女性の上目づかいは、男性にとって「繊細さ」「少女性」という受け止め方をしてくれます。
男性に何かお願いをする時に、自然に上目づかいをする習性が既に、身についているかもしれませんが、この効果はお願いする時だけでなく、もう少し意識的に実施してみてください。

■笑顔

「これは男女問わず効果があるでしょ」と言われてしまうかもしれませんが、男性の場合は寡黙でもモテル人は多いのですが、女性は寡黙でモテルことを、期待できません。
つまり女性の方が圧倒的に効果を期待できるものなで、ここで敢えて挙げました。
笑顔は相手を癒し元気にさせる力があります。更に女性の場合は「少女性」「清楚」という女性ならではの効果が付随します。


ここまでご説明した仕草は女性から見れば「ブリッコ」と感じる仕草かもしれません。
しかし、この反応は嫉妬の現れとも言えるでしょう。
確実に男性心を刺激するテクニックになりますが、女性の敵を作ることは避けたいので、女性に気づかれない様にできればベストです。


山形県にあるホテルボニータ

Ks group

アーバンリゾーツ

Rose  LIps

このページのトップへ

Copyright(C) OPENi Corp.All rights reserved